月別アーカイブ: 8月 2015

レモンの香りって本当はどんな効果があるの?

果物であるレモンは、実は香りの中に アロマとしてもとても有効な成分を含んでいます。 レモンは芳香剤などにもよく利用されますが、 あの爽やかな柑橘の香りの正体は、 ほとんどがモノテルペン炭化水素類のリモネンという成分です。 リモネンには肝臓強壮作用・腎臓機能促進作用・消化器官の 蠕動運動促進作用があるので、むくみの改善に役立ちます。 またレモンが併せ持つ、他の微量成分との相乗効果によって 抗菌作用・抗ウイルス作用・浄化作用が強いので、 空気感染による感染症の予防、部屋の空気の清浄化にも有効です。 レモンにはビタミンP様作用があるので、 血液流動化作用・毛細血管の血行をよくする作用があり、 甘酸っぱい香りの刺激と共に、疲れた頭をリフレッシュしたいときに もってこいです。 ビタミンP様作用には筋肉繊維の中を通る血管が収縮、拡張する 自然な運動を促進する働きもあるので肌の若さを保ち、 荒れた唇、脂っぽい肌や頭皮を整えてくれます。 是非1WEEKトライアルセットをお試し下さい http://www.berrymiku.com/weekset/index.html ベリーミクの注文商品はコチラ *ナチュラルバランス ベリーミクVCローション 60ml http://item.rakuten.co.jp/putistyle/10024157/

カテゴリー: blog | コメントをどうぞ

アールグレイのお茶の香り

ベルガモットはアールグレイに香りづけされている 親しみやすい香りのアロマです。 ベルガモットの成分のうちのエステル類には 神経バランス回復作用・中枢神経鎮静作用があり、 その中の酢酸リナリルには自律神経系の鎮静作用があります。 モノテルペンアルコール類の中のリナロールには鎮静作用と 軽い血圧降下作用があるので、 急激なストレスや怒りを鎮めたいときなどにぴったりです。 また、エステル類には鎮痙作用・鎮痛作用・抗炎症作用があり、 モノテルペンアルコール類には抗菌作用・免疫調整作用があります。 ベルガモットの成分の半分近くを占めるモノテルペン炭化水素類には うっ滞除去作用・抗炎症作用があり、 そのうちのアンスラニル酸ジメチルには鎮静作用があり、 リモネンには固有作用として蠕動運動促進作用・ 駆風作用・緩下作用があります。 ベルガモットは成分すべてを合わせた総合バランス効果として、 腸の蠕動運動のバランスを整えてくれるため、 腸内のガスによるお腹の張り、便秘や下痢の悩みにも効果があります。 是非1WEEKトライアルセットをお試し下さい http://www.berrymiku.com/weekset/index.html ベリーミクの注文商品はコチラ *ナチュラルバランス ベリーミククレンジングジェル 150ml http://item.rakuten.co.jp/putistyle/10024107/

カテゴリー: blog | コメントをどうぞ

青リンゴの甘い香りがする、カモミールローマン

カモミールローマンはキク科の植物ですが、 青リンゴのような甘い香りのアロマです。 カモミールローマンの主な成分であるエステル類の中の アンゼリカ酸イソブチル・アンゼリカ酸イソアミル・ アンゼリカ酸メチルアリルには 鎮痙作用・鎮静作用・抗炎症作用・穏やかな麻酔的作用・ 鎮痛作用・鎮掻痒作用などがあります。 また、モノテルペン炭化水素類の持つうっ滞除去作用・ ステロイドホルモン的な役割を果たすコーチゾン様作用・ 抗ウイルス作用・抗菌作用、ケトン類の持つ粘液溶解作用、 胆汁分泌促進作用などと共に、 総合的に幅広いいろいろな症状を鎮める働きがあります。 具体的には興奮症・恐怖症・自律神経失調症・ストレス・不安・ 心配・不眠など精神的なダメージがある時に用います。 頭痛、腹痛、歯痛などの痛みなど、各種の痛みにも有効です。 また、鎮痙作用・鎮静作用・抗炎症作用・ 穏やかな麻酔的作用・鎮掻痒作用により、 じんましんやアトピーの肌の悩みも解消します。 是非1WEEKトライアルセットをお試し下さい http://www.berrymiku.com/weekset/index.html ベリーミクの注文商品はコチラ *ナチュラルバランス ベリーミクVCクリーム 20g http://item.rakuten.co.jp/putistyle/10024278/

カテゴリー: blog | コメントをどうぞ