月別アーカイブ: 5月 2015

アロマオイル入門〜はじめて使う方へ〜

ヨーロッパでは古くから伝統的にアロマオイルが 医療に取り入れられてきました。 特にフランスやベルギーなどではアロマオイルの それぞれの成分や芳香分子の作用を分析し、 薬効に合わせて国家資格を持った医療機関が診断を行って処方箋を出し、 薬剤師がアロマオイル同士をブレンドして処方しています。 ヨーロッパの医療機関は200〜300種類あるといわれるアロマオイルを 研究し、1000症例以上の正式な臨床結果を経て効果を検証して 公開しています。 日本ではアロマオイルというと美容や癒しのイメージが強いのですが、 実はこのようにヨーロッパでは医療の現場で用いられており、 その信用性は高く、日本で使用する場合でも病院に行くほどではない、 心や体の悩みなどに有効で、日常的にふつうに用いることができます。 使用方法としては、香りに含まれる成分を鼻から吸い込むことで 中枢神経に刺激を与えて心身の症状に作用させたり、 キャリアオイルと混ぜて薄めたものをマッサージすることによって 経皮吸収させ、血液中に溶け込ませて 全身に行き渡らせる方法がメインです。 是非1WEEKトライアルセットをお試し下さい http://www.berrymiku.com/weekset/index.html ベリーミクの注文商品はコチラ *ナチュラルバランス ベリーミククレンジングジェル 150ml http://item.rakuten.co.jp/putistyle/10024107/

カテゴリー: blog | コメントをどうぞ

ゆっくりお風呂につかることで体を温めましょう

お風呂につかると、さまざまな効果があります。 湯船につかる入浴習慣が定着している日本では、 効果についての研究が進み、照明もされています。 お風呂につかって体を温めると、 皮膚の血管が広がって血流がよくなり、 体内の老廃物や疲労物質が除去されます。 この作用よって、コリや疲れをとる効果があります。 また、内臓の働きを助けて自律神経をコントロールします。 細胞が活性化して、免疫力アップも期待でき、病気の予防にもなります。 体温が1度下がると免疫力が60%になると言われており、 風邪をひきやすくなったり、痩せにくくむくみやすいなどの弊害もあります。 こうしたことから、冷え性を避けることは、 健康のためにも重要な意味があります。 お風呂につかると、浮力が働いて、体重は9分の1程度になります。 筋肉や関節が負担から解放され、脳への刺激も減少して、 リラックスします。ゆっくりつかってリラックスすることで、 安眠にもつながるのです。 是非1WEEKトライアルセットをお試し下さい http://www.berrymiku.com/weekset/index.html ベリーミクの注文商品はコチラ *ナチュラルバランス ベリーミクVCクリーム 20g http://item.rakuten.co.jp/putistyle/10024278/

カテゴリー: blog | コメントをどうぞ

花粉症を和らげるアロマって?〜取り入れ方法編〜

花粉症を和らげる方法として、アロマがあります。 鼻水や鼻づまり、咳を鎮める効果のあるアロマがたくさんありますが、 どのように取り入れたらいいのでしょうか。 まずは、蒸気吸入です。 コップに湯気が軽く上がる程度のお湯を入れ、 精油を2〜3滴落とし、鼻を近づけて香りを吸引します。 一日に数回行うのがいいでしょう。 外出先で手軽に取り入れやすいのは、 ハンカチやティッシュに1滴たらし吸い込むという方法です。 コットンなどに垂らして、車に置いておくだけでも効果が期待できます。 マスクにつける方法もあります。 その場合は、アロマスプレーを手作りしましょう。 無水エタノールと精製水、アロマオイルを混ぜて、 スプレー容器に移し替えるだけです。 それをマスクに付けると鼻から香りを吸引することができます。 睡眠中にはアロマディフューザーを使うと効果的です。 精油2滴程度をアロマディフューザーにセットします。 寝付きにくい時や鼻づまりでなかなか眠れない時に使うと リラックスできます。 試しやすい方法でアロマを取り入れて花粉症を和らげましょう。 是非1WEEKトライアルセットをお試し下さい http://www.berrymiku.com/weekset/index.html ベリーミクの注文商品はコチラ *ナチュラルバランス ベリーミクVCローション 60ml http://item.rakuten.co.jp/putistyle/10024157/

カテゴリー: blog | コメントをどうぞ

花粉症を和らげるアロマって?〜種類編〜

花粉症に悩む人は年々増えてきているといいます。 薬を飲んだり、注射をしたり、マスクやメガネを装着したり、 それぞれ対策はありますが アロマで花粉症を和らげることができることをご存じの方は 案外少ないようです。 例えば、ユーカリはシャープな香りがするアロマですが、 鼻や喉に良いとされています。 のど飴にもよく配合されています。 ペパーミントのアロマは鼻づまりや咳を鎮め、 偏頭痛にも効果があります。 ミントの香りが心地いいですが、 目の粘膜を刺激することがあるので、 分量は減らし気味で使用するのがいいでしょう。 ラベンダーのアロマは炎症を鎮め呼吸を楽にしてくれます。 清潔感のある香りで、すっきりすることができます。 呼吸をスムーズにするならサンダルウッドのアロマです。 胸部に働きかけ、呼吸をしやすくしてくれます。 フランキンセンスのアロマはお香のような香りがします。 粘膜を鎮静するので、気管支炎にも使われることがあります。 ティートリーのアロマには 殺菌効果があり、免疫力を高めてくれます。 ユーカリに似た香りのマートルのアロマには 鼻水や鼻づまりに効果があり、風邪や感染症の予防にもなります。 これら手軽に取り入れることができるアロマで、 花粉症を少しでも和らげたいですね。 是非1WEEKトライアルセットをお試し下さい http://www.berrymiku.com/weekset/index.html ベリーミクの注文商品はコチラ *ナチュラルバランス ベリーミククレンジングジェル 150ml http://item.rakuten.co.jp/putistyle/10024107/

カテゴリー: blog | コメントをどうぞ

記憶力を高める香りって?

歳を取るごとに段々と低下していくのが記憶力です。 若い頃と比較して物覚えが悪くなった、 覚えた事をすぐに忘れてしまうなどと お悩みの方も案外多いのではないでしょうか。 そのようなお悩みを解消する為にもアロマオイルの活用をお勧めします。 アロマオイルの一つにローズマリーがあるのですが、 ローズマリーの香りには記憶力を高める効果があると 言われているのです。 香りを嗅いだ程度で記憶力が本当に高まるのかという声もありますが、 香りを嗅ぐことで実際に記憶が高められるという ローズマリーの研究結果もきちんと存在します。 ローズマリーを嗅いだ結果、 長期的な記憶力がおよそ6割から7割ほどまでアップしたという 実験結果がありますので、 効果にすこし期待をもってもらえるのではないでしょうか。 その他にも、ローズマリーには脳を刺激して シャキッとさせる働きにも期待ができますので、 仕事や勉強の最中、集中力をアップしたい時や眠気対策にも有効です。 是非1WEEKトライアルセットをお試し下さい http://www.berrymiku.com/weekset/index.html ベリーミクの注文商品はコチラ *ナチュラルバランス ベリーミクVCクリーム 20g http://item.rakuten.co.jp/putistyle/10024278/

カテゴリー: blog | コメントをどうぞ